カテゴリー: 未分類

調布祭2022と沼尾研究室の公開

調布祭 2022


  • 日時:2022年11月18日,19日,20日 11:00〜17:00
  • 場所:西地区9号館806
  • 弊研究室ではプロジェクトベースに研究を行っております.オープンラボではその成果をデモ,あるいはポスタープレゼンの形でご紹介いたします.

住所


〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
西地区9号館 8階/7階

807号室 教授室
806号室 学生室 – 図書館型研究室
805号室 学生室 – 電子工房型研究室
709号室 実験室 – 生活空間型実験室


DICOMO2021にて沼尾研学生がヤングリサーチャー賞受賞!!!

令和3年6月30から7月2日にオンライン会議で開催された「マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2021)シンポジウム」で、沼尾研究室の田中 錦乃丞 さん(情報・ネットワーク工学専攻博士前期2年)と須崎 孝嗣さん(情報・ネットワーク工学専攻博士前期1年)がヤングリサーチャー賞を受賞しました。

DICOMOシンポジウムは、平成9年以来、インターネットを中心とした通信技術から、マルチメディア通信、分散システム、グループウェア、モバイルコンピューティング、ITS、ユビキタス、セキュリティやデジタルコンテンツクリエーションに関する分野の研究発表と議論を行うことを目的に、毎年開催されています。
情報処理学会のマルチメディア通信と分散処理(DPS)研究会、モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL)研究会、高度交通システム(ITS)研究会をはじめとする10研究会が共催する情報処理学会における最大級規模のシンポジウムです。

【受賞名】
ヤングリサーチャー賞
【受賞者】
田中 錦乃丞
【題目】
RFIDを用いた屋内環境における人物の通過検知手法の検討
【受賞者】
須崎 孝嗣
【題目】
低解像度サーモグラフィを用いた顔検知と検温システムの開発

JPHACKS 2019にて沼尾研学生がAward Day進出 & KDDI賞・富士ゼロックス賞受賞

本研究室の学生 (森拓人,永間慎太郎,竹澤大智,大嶋政親,大石伸之) が10月26日・27日に開催されたJPHACKS 2019 Hack Day (予選) に参加し,見事予選を突破.全国から選ばれた15チームが参加できるJPHACKS 2019 Award Day (11月9日)に参加しました.

研究室の環境やアクティビティに関するデータを収集・可視化・分析し研究生活の向上を支援する「QoLab」を作成しました.

スポンサー賞であるKDDI賞と富士ゼロックス賞を受賞しました.

発表スライド:

AAAI2019にて修士1年大石伸之が研究論文口頭発表

2019年3月27日(水)に博士前期課程1年 大石 伸之さんが,カリフォルニア パロアルトのスタンフォード大学にて開催される国際学会 “AAAI 2019 Spring Symposium Series” にて口頭発表しました.

Session: Interpretable AI for Well-being: Understanding Cognitive Bias and Social Embeddedness
Title: Measuring Functional Independence of an Aged Person with a Combination of Machine Learning and Logical Reasoning