カテゴリー: 受賞

DICOMO2020にて沼尾研学生が優秀プレゼンテーション賞とヤングリサーチャー賞受賞!!!

本研究室の学生 大嶋政親(修士卒業)、永間慎太郎(M2)と近藤颯(M2)が2020年6月24日、25日、26日に開催されたDICOMO2020シンポジュウム に参加し,ヤングリサーチャー賞(近藤颯)と優秀プレゼンテーション賞(大嶋政親と永間慎太郎)を受賞しておめでとうございます。

発表の題名:

ドメイン固有オントロジーを用いた時系列データからの要約文の自動生成著者 *近藤 颯, 沼尾 雅之

パッシブRFIDタグアレイを利用した非画像信号からの画像復元とトイレ行動検知システムへの応用著者 *大嶋 政親, 沼尾 雅之

社会的孤立の測定とケアを目的とした介護施設向け見守りシステムフレームワークの提案著者 *永間 慎太郎, 沼尾 雅之

表彰のリンクはこちら:

表彰

WebRTCハッカソンにて最優秀賞およびNTTコミュニケーションズ賞を受賞

2018年11月2日・3日に開催されたWebRTCハッカソンに沼尾研究室の修士1年大石 伸之大嶋 政親,学部4年森 拓人の3名が参加*1し,最優秀賞およびNTTコミュニケーションズ賞を受賞しました.

*1 修士1年永間くんにもアイディアやデザインに関してアドバイス・フィードバックを頂きました.

作成したのは,表情認識・音声変換機能つきリアルタイムビデオチャットアプリケーションです.

Webカメラ上で認識した顔をリアルタイムで2Dイメージに変換することで,ビデオチャット時に生じがちな様々な障壁 (着替え,整髪,部屋の掃除等々)を軽減します.

下のgifは,実際に入力動画から表情を認識し,2Dイメージを描画している様子です.

ユーザはブラウザを用意するだけで本アプリケーションを使うことができます.

日頃の研究では触れないような技術に始めは苦戦しましたが,なんとか形になりました.

現在,以下でデモアプリを公開しています.

【使い方】
・まず,ホストユーザは任意のルームIDを入力し,自分のルームを作成します.
・次に,ゲストユーザがそのIDを用いてルームに入室するとホストユーザと繋がります.
・カメラとマイクのアクセスを許可を求められるので,許可すればOKです.
(うまく繋がらないときはゲスト側でリロードするとうまくいく場合があります)

https://wrtc-bcee9.firebaseapp.com/

 

 

DEIM2016 にて学生プレゼンテーション賞受賞

2016年2月29日(月)に博士前期課程2年 松石 浩輔さんがDEIM2016(第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム)において「既存家電機器をスマート家電化する家電認識スマートタップの提案」の口頭発表で学生プレゼンテーション賞を受賞しました.
2016年2月29日 16:15~18:00
H2: (一般セッション)ユビキタス
7. (s) 既存家電機器をスマート家電化する家電認識スマートタップの提案
松石 浩輔,沼尾 雅之